忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

趣味なら本気でeos 60d

発売になったキャノンの

EOS 60D

キャッチフレーズは『趣味なら本気で』


以下Yahooより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100827-00000019-zdn_lp-ent


ここには新製品が「家族撮りが主用途のエントリー向けでは物足りない、
かといってプロ向けの本格的な製品では難しそう」と考える、写真を趣味として始めたい、
写真愛好家入門向けの製品であるというメッセージが込められている。
EOS 60Dの基本的なボディデザインは前モデルであるEOS 50Dを踏襲しているが、
バリアングル液晶の搭載もあり、背面のボタン配置はかなりの変更が加えられている。
電子ダイヤルはその位置こそ変わらないものの、中央に既存モデルの
マルチコントローラーと同等の機能を持った8方向キーが設けられており縦位置時の
操作性を向上させている。  メニュー画面の構成は50Dとほぼ変わりないが、
動画撮影機能が搭載されたため、撮影モードが動画モードの際にはメニュー画面の
内容も動画撮影に対応した内容に入れ替わる。動画撮影中は露出のマニュアル操作
が可能なほか、ISO感度のステップも1段および1/3段を設定できる。

以上引用終り



PR
コメント
名前:
タイトル:
URL:
コメント:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass:

トラックバック
この記事にトラックバックする
【フルHD動画にも対応】デジタル一眼レフ「EOS 60D」
写真愛好家のためのスタンダード機――バリアングル液晶を搭載し、フルHD撮影が可能
ぱふぅ家のサイバー小物  2010.09.09  11:54